ドルトムントのファンショップ



ドルトムントのファンショップは市内にもあるのですが、やはりスタジアムに隣接しているファンショップが大きくておもしろいです。
僕の経験とは、どのチームのファンショップよりもショッピングが楽しいです。
品数豊富だし、良い商品が多いので。

他ビッグクラブでは、バイエルン・ミュンヘンのファンショップは行ったことがないので、そことの比較はできないのですが。



まずは2階でユニフォームを買おう!


観客動員数9万を誇るドルトムントですが、ファンショップでのお買い物は、それほど苦になるほど混雑さではないと思います。もちろん早めに行ってなるべく混雑を避けて行きたいし、前の日に買えれば、ゆっくりとした店内で買えることに越したことはないですが。
できれば、スタジアムのツアーがあるので、そういった日に買ってもいいでしょう。

まず、このショップに入ったら、エスカレーターに乗って2階に行くことをオススメします。
そうすると、ドルトムントのユニフォームが売っているので、ぜひ購入したいですね。
基本的に、購入時には名前や背番号などないものが主なので、買うときに名前や番号を入れる希望を出します。そうすると、10ユーロで付けてくれます。忙しい試合の当日でも、5分ほどでやってくれますよ。

(慣れた店員さんがテキパキ作業し、プリントは5分ほどで終了。)


(注文した時、レシートにナンバーがあり、ピックアップできる状態になったらそのナンバーが
表示されるようになっています。)


トイレは混雑


試合当日は、トイレがとても混むので、事前にどこかで済ませておくといいですよ。



オーバメヤンの長袖ユニフォーム



今回、僕が息子用にお土産用として買ったのは、オーバメヤンの長袖ユニフォーム。
昨年は、ホームのイエロー、香川のを買ったので、あえて今回はアゥエーのブラック。これから重宝しそうな長袖を買いました。これが、とってもカッコ良くて、気に入っています。

でも、今、こうしてこのブログを書いていると、改めて自分のものほしくなっちゃったので、もし来年も行くことができたら、香川の23を購入したいな!と思いました。


(今回息子用に買ったもの。ジュニア用身長164cmは大人用よりもずっと安く50ユーロほど。)


●関連リンク

2015年11月9日月曜日
ドルトムント対シャルケ戦 ダフ屋で買った結果とんでもないことに!
http://fusaki.blogspot.ca/2015/11/blog-post_55.html

2014年
ドルトムントで香川真司にサインをもらう(前編)
http://fusaki.blogspot.ca/2014/12/blog-post_27.html

ドルトムントで香川真司にサインをもらう(後編)
http://fusaki.blogspot.ca/2014/12/blog-post_94.html

ドルトムント競技場見学ツアー
http://fusaki.blogspot.ca/2014/12/blog-post_29.html





コメント