スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

これは知らなかったカナダのあれこれ!

カナダに住んで30年以上経つけど、これは知らなかったです!
カナダのあれこれ。意外と変な国!?

1)カナダ人は誤ってばかりの国民性。
裁判中に誤っても罪とならい法案がある。

2)国土の90パーセントが無人。

3)世界で2番目に長い高速道路がある。




意外にやさしいカナダの消費税

カナダに来て、意外にびっくりするのが消費税の高さではないでしょうか?
買い物をしてみたら、思っていたよりも値段が高かったという経験。カナダに訪れた多くの方が感じたことだと思います。

カナダ全土で掛かる連邦消費税(GST)5%に加えて、BC(ブリティッシュ・コロンビア)州の場合の州税(PST)は7%。
合計12%の消費税が掛かります。

日本と違って、通常、価格表には消費税抜きのプライスが提示しているため、買い物をした後、思ったよりも「高かったな。」と思った方は少なくないでしょう。
だから多くの旅行客は、「買い物=+12%消費税」と考えます。

だけど、ちょっと待って!
本当は、カナダの消費税は、日本よりも安いかもしれませんよ。

というのも、カナダでは食料品や医療費などの消費税は、まったく掛からないやさしい消費税なのです。そう、カナダで最低限の生活をして行くために必要なものは完全非課税なのです!



今、日本では新たに消費税が10パーセントになることで、消費低下の懸念が叫ばれています。
しかし、もし毎日掛かるスーパーでの買い物の消費税が、0%だとしたらどうでしょうか?
きっと世のお母さん方は、消費税の掛からない嬉しさ爆発をさせることでしょう。



日本で過去にあった消費税のアップ時は、あのリーマンショックの時よりも大きく消費が落ち込んだとも聞きます。
一応は、日本でも食料品などは軽減税率8%に据え置きですが、もしカナダのように0%になったら!いや、そこまでは結構だけど、3~5%くらい低くなったら!?

景気は良くなるような気がします。

当然、財源は減るので、その分の財源確保が必要になります。
カナダのように、生活に必要な最低必需品以外は、12%から15%に引き上げてもいいと思います。

それでは、具体的にカナダの主なモノが、どれほどの消費税が掛かっているのか、チェックしていきましょう。



カナダBC州の主な消費税掛がからないもの 食料品、水道代、州運営交通、州運営交通、眼鏡・コンタクトレンズ、家賃、医療費(歯医者など)、整体・指圧


カナダBC州の主な州税5%だけ掛かるもの 本、家庭菜園、衣料(子供サイズ)、100ドル以下の古着、お菓子類、電気代、薬(頭痛薬・風邪薬など)、女性美容品、映画入場料、自転車、スポーツヘルメット、ヘアサロン・理髪店


連邦消費税と州税の合計12%が掛かるもの…

ジャパン・レール・パスで7日間トライして感じたこと

ジャパン・レール・パス(Japan Rail Pass)は、海外移住者の方や外国人が利用できる経済的なきっぷ。
JRグループ6社が共同して提供するパスで、日本中を鉄道でくまなく旅行できます。

http://japanrailpass.net/about_jrp.html


今回、僕たちが利用したパスは、普通車用の7日間パス。
料金は、おとな¥29,110です。(※こども料金¥14,550)

他には、14日間パス21日間パス
さらにグリーン車用パスがあります。

事前にカナダで購入しておいた引き換え券を日本に来てからジャパン・レール・パスに変えます。
その時に、日程を決めることになります。



当初の予定では、京都や奈良、さらに広島に行き、そしていったん東京に戻ってから金沢に行く予定でした。
しかし、実際にはその観光スポットでの滞在期間も変更し、最後は金沢に行かずに熱海に行きました。
そして、最後の一日は、旅行せずに東京の実家でゆっくりすることにしました。

というのも、観光で一週間日本を周るというのは、意外に疲れたのです。
また、すでに本来なら掛かった費用を計算したら十分に元が取れていることがわかったので。

東京→広島 19,080円
広島→(往復)宮島口 820円(19,900円)
宮島口フェリー料金 360円(20,260円)
広島→京都 11,410円(31,670円)
京都→(往復)奈良 1,420円(33,090‬円)
奈良→(往復)法隆寺駅 440円(33,530円)
京都→宇治駅  240円(33,770‬円)
宇治駅→嵯峨嵐山駅 500円(34,270円)
嵯峨嵐山駅→京都駅 240円(34,510円)
京都→東京駅 13,600円(48,110円)
東京駅→(往復)熱海駅 7,340‬円(55,450円)

以上が、今回、僕たちが6日間の旅の日程。
そして掛かった費用です。

広島に一泊、京都に二泊したのですが、すでに広島から京都の移動までに掛かった費用で、合計33,090円でクリア。
京都や奈良周辺の移動では、それほど費用が掛かりませんでしたが、そこからさらに京都から東京、そこままで48,110円。
そして、東京の実家で一泊した後には、おばあちゃんといっしょに熱海に温泉旅行へ行き、ここで55,450円にも達しました。



当初は、最後に金沢に行く予定だったのです…

KOFFEE MAMEYA 最高のコーヒー豆を焙煎する珈琲店

15歳の娘が、はじめてコーヒーの味に目覚めたコーヒー豆の専門店、KOFFEE MAMEYA(コーヒーマメヤ)。
そこでコーヒーを買うのは、今回日本のトリップの楽しみの一つ。



原宿駅を降りて竹下通りから表参道に向かってナビを片手に向かいます。

所在地: 〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4丁目15−3

さすが表参道!という高級でオシャレなたたずまいの場所を歩くと、突然現れた珈琲店。


こんなところに!
と思うような閑静な住宅街にありました。

お店に入ると、すでに外国人のお客さんでたくさん。
接客しているところを拝見すると、この方たちはオーストラリアから来た有名なバンドの方のようです。以前から、KOFFEE MAMEYAのファンのようで、店員さんと仲良く話していました。


そもそもこんなコーヒー豆の専門店に来たことがないので、オーダーの仕方がよくわかりません。そこで、オーストラリア人客の話を参考にしようと、聞く耳を立てていました。

ワインのソムリエのように、店員さん(バリスタ)がお客さんの好みを聞きます。そして、実際にティスティングして、お客さんはどのコーヒー前を購入するのか最終決定するようです。

前のオーストラリア人の方は、かなり高額なコーヒーを買っていたようです。
「4500yen」という声が聞こえて来ます。
「マジか!そんなに高かったのか!?」
とちょっと焦りました。
しかし、ここまで来た以上、もう引き下がれません。
せっかく来たので、娘のためにはも何か買おうと決心。




僕たちのオーダーする順番が来ました。
はじめてのことで、ちょっと緊張します。

「こちらにお店には来たことがありますか?」
「いえ、はじめてなのですが、以前、友人がここのコーヒー豆を買って来てくれて。とてもおいしくて、日本に来た時にはぜひ来ようと思っていました。」

「ありがとうございます。その時のコーヒー豆に入った袋は、色を覚えていますか?」
「はい、この茶色の袋です。」

「そうですか。袋の色は焙煎具合を示していて、こちらはダークローストになります。」

なるほど。
そもそも、いつもわけもわからずコーヒーをオーダーする時、単純に苦いかそうでないかぐらいの気持ちで、「ミディアムロースト」とか「ダークロースト」とか伝えていたけど、ようは焙煎の具合のことだったのかあ。

「普段は、どんなところでコーヒーを飲みますか?」
「正直、特別なコーヒー屋…

はじめての香港旅行 知っておきたい8つのこと

はじめての香港旅行に行って来ました。

カナダ・バンクーバーから日本行きの航空券を購入する際に、直行便を探していたのですが、夏場に入り値段が高く諦めました。そんな時、香港に行くことで、1000ドルも近くも安くなるチケットがあったのです。
大雑把に言ってしまえば、直行便なら2000ドル。香港に行くことで、価格が1100ドルほどになりました。
いっしょに日本へ旅行に行く娘と相談したら、「ぜひ香港に行ってみたい!」ということに。そこで、はじめて香港に行くことになりました。




香港のタクシー事情 羽田から夜中に旅経つ便だったので、香港へ到着したのは朝早く5時頃。
当初は、空港からホテルへは電車(MTR)で行く予定だったけど、その時間にはまだ走っておらず、タクシーでホテルまで向かうことになりました。

念のため、乗るところでカードを使えるか確認してみたら、使えないとのこと。フゥー、確認しておいてよかったです。バンクーバーでタクシーに乗る時にはカードを使えるのがあたり前だったので、大丈夫と思っていたけど。

いったん空港の両替場に戻って、持っていたアメリカドル$230を香港ドルに換えました。

230USドル:1680香港ドル(交換レート7.30)

タクシーに乗る前には、空港で乗り場を案内してくれたお兄さんに目的地を告げます。
すると、その時におよそいくら費用が掛かるのか教えてくれる用紙をくれます。
自分の場合、九龍の方で270ドルとのことでした。



英語も話せずともかくスピード狂のタクシー運転手には、ちょっと驚いたけど、無事ホテルの近くに到着したようです。そこで、掛かった費用270香港ドルを支払って、さらに20ドルほどのチップを払ったけど、怪訝な顔をされました。カナダでは通常、15パーセントから20パーセントのチップを払うけど、香港ではそんなにチップ文化がないということで、まあ、これくらいか?ってちょっと渡したつもりなんだけど。
でも、タクシードライバーは本当にチップってなんだ!?って顔でした。

でも、到着したところが、若干ホテルよりもズレていて、自分たちのホテルの前ではありませんでした。タクシードライバーは、このチップでちゃんとホテル前まで行かないといけないのか、と思ったらしく、どこかに電話して確認します。でも、朝早くて誰も出ない。そこで徐行してうろうろしていると、目的のホテルが見つ…

カナダのハイスクールの卒業式

息子のハイスクールの卒業式に行って来ました。


勉強が苦手な子で、卒業できるのか、ちょっとハラハラでしたけど、無事なんとか卒業できるようです。

自分にとっては、初めてのカナダのハイスクール卒業式。
てっきり学校でやるものだと思っていたのですが、違うんですね。
ダウンタウンの大きな図書館近くのThe Centre in Vancoverで行いました。

会場の豪華さは、まるでオペラとか演劇を見るのかな?という感じで、ちょっと驚きました。



進行も慣れたもので、スパっとどんどん進んで気持ち良かったです。

最初は、優秀な成績を収めた生徒さんの表彰。
各学科やスポーツ、さらにはボランティアというか、お手伝いなど頑張った生徒さんも表彰されました。

その後、5分休憩して、それぞれの子供の名前が呼ばれて、校長先生から卒業証書がいただけます。

日本でも同じような光景が見られますが、違うのは一人ひとりの生徒さんの、これからの進路やコメントを発表すること。
それも、長い時間でなく、数十秒ほどの簡潔したものでした。
ファミリーネームのABC順で、最初は各生徒さんの進路やコメントなど楽しく聞いていて、いよいよ息子の番になると、ハラハラドキドキ。

登場すると、家族みんなで声援を送り、その後にも続きます。



生徒の数は、250人ほどでしょうか?
結構の数で、途中から長くて、眠ってしまいました。
しかも、自分だけでなく、家族全員(笑

で、最後に恒例の帽子を投げ!
遂に終了。



なるほど。これがカナダの卒業式ですか。
いやいや、長かった。

最後は、家族、来ていただいた友人と共に食事で締めました。



JAPAN RAIL PASS 購入

海外移住者向けのJAPAN RAIL PASS(ジャパン・レール・パス)7日間券を購入しました。


ジャパン・レール・パスは、JRグループ6社が共同して提供するもので、このパスがあれば日本全国、旅行ができて最も経済的な切符です。鉄道だけでなく、バスやフェリーにも使用できます。
気になる価格は、29110円です。

例えば、東京から京都を新幹線で往復する場合、ひかり指定席で27200円掛かるので、
ほぼ関西一往復で元が取れる計算になります。

当然、日本に行ったら、その7日間は全国飛び回りたいですね!

どこに行くか、ある程度検討しているけど、天気予報とにらめっこして、最終決定するつもりです。
何しろ、どこへでも行けるのですから。

今回は、いつも航空券購入でお世話になっているバンクーバーのコンビニ屋さん内のTrabel Boxで購入しました。
いただいたのは、まだ引換券で、この券を日本に行ってJAPAN RAIL PASSに変えないといけません。その時に日程を決めることができます。

変えれる場所も決まっていて、
成田、羽田の他、
東京だと、東京、上野、新宿、渋谷、池袋、品川になります。

このお買い得のパスは、海外移住者や、外国人が買えるのですが、日本人の海外移住者が買えるのは、2020年まで決まっていて、その後は未定。
もしかして、自分が使えるチャンスは、今回限りになるかもしれません。


JAPAN RAIL PASS情報・気を付ける点 ・東海道・山陽・九州新幹線の「のぞみ」号・「みずほ」号が利用できない。
7日間券以外には、14日間、21日間のパスがある。

引換証の価格
7日間:¥29,110
14日間:¥46,390
21日間:¥59,350

・グリーン車用は、価格アップで7日券の場合は約1万円近く上がる。

・成田エキスプレス使用可能!

・外国から「短期滞在」向けのパスのため、新幹線に乗っていると、突然、身分証明書を求められたり、また帰りの航空券を引き換え所でチェックされることも。
パスポートなどは常に持っていた方が無難。

・自動改札が抜けれないので、有人改札を通らないといけない。