2016年6月24日金曜日

卒業式

娘、クレアの卒業式がありました。
カナダで卒業式は、LEAVING CEREMONYと言います。



カナダでは、日本で言う小学校のあたるエレメンタリー・スクールが、7年間あります。
その後には、5年間ハイスクールがあります。

グレード1~グレード7(7年間) エレメンタリー・スクール
グレード8~グレード12(5年間) ハイスクール


僕は、カナダの卒業式、初めて行ったのですが、カナダでもまずは、卒業生入場、その後、校長先生のお話、そして国歌斉唱という流れでした。

日本のような固っくるしい感じでなく、校長先生もジョークも交えながら、お話。
卒業生はドレスアップしていて、みなさん華やか。男の子はシャツにジーンズという感じでカジュアルでもあり、リラックス・ムード。

この後、日本と違っているのは、優秀生徒の表彰式。各教科などから、一人選ばれていました。
残念ながら、クレアは表彰なし。勉強、スポーツ、芸術、すべて優秀な方なんだけど、一番とは認められなかったようです。

次は、卒業生全員のスライドショー。
ここで使われる写真は、赤ちゃんの時、幼稚園の時、最近の写真です。
みんなそぞれぞれ好きな趣味、スポーツの写真を見せていました。



そして、最後は日本のように、卒業証書授与がありました。
この時、日本ではきちんと歩いておじきなんだけど、カナダでは両手を上げて声援に応えたり、まるでロックスターのようなふるまい。ここでも、日本とカナダの違いを見た思いをしました。




0 件のコメント:

コメントを投稿

オススメ記事

カナダのウィスラー生活6つの良いところ!

人気ブログ記事