2016年7月9日土曜日

トフィーノでサーフィン


トフィーノでサーフィンに行って来ました。

滞在したのは、このキャンピング場。


トフィーノは、この夏の時期、ホテルが高く予約も大変だとか。
だけど、キャンピング場も予約が難しく、お義兄さんのマイクが予約したのは、なんと2月!
そう、ほぼ半年の計画です。

僕はサーフィンの初心者で、人生で体験したのは3度ほどという腕前です。

マイクは、サーフィンの板の他に、ボディボード3枚、パドルボード1枚持っているので、レンタル料金はなし。
しかも、今回、マイクはサーフィンの板を買ったことで、僕と子供たちのウェットスーツのレンタル代が無料になりました。

本来なら、6時間で20ドル。
2日~3日で40ドル掛かるハズだったのですが。

最初はパドルボードで遊びました。
久しぶりに波に乗る感覚、とっても気持ちいいですね!
しかも、今回レンタルしたウェットスーツは7mmもあり、全然寒さを感じませんでした。
前回、トフィーノに行った時には、夏でも冷たい海にビックリしたけど、今回は驚くほど快適で。
ウェットスーツの良さを確認できました。



ちょっと休憩した後は、いよいよサーフィンにトライ。
トフィーノのロングビーチは、遠浅の海なので、自分のような初心者が楽しめそう波のところまで歩いていけます。
ほぼパドリングなしで、到達できるので楽チン!

乗れそうな良さげな波が来たら、いざトライ。
板にジャンプオンして波に乗って、何度か立てるように頑張ってみました。

最初は、どの波に乗れるのか、よくわからなかったけど、次第に波の選び方もわかって来て、波に乗る感覚を楽しめました。

ビビッて沖の方まで行けなかったので、本当にストロングな波に乗れなかったと思うけど、久しぶりに波に乗って立つ感覚を楽しめました。

1シーズンで100日以上スノーボーディングに行くけど、こうして海の遊びはほとんどしないので、すぐに体力がなくなって
しまいます。
でも、ほど良い疲れ、充実した時間を過ごせました。

またまた行きたいトフィーノ。今、この日記を書いていて、再び戻りたくなってどうしょうもありません。

以下写真は、パドルボード用の長い板で波に乗って楽しむ息子と従弟のアレックスくん。






0 件のコメント:

コメントを投稿

オススメ記事

カナダのウィスラー生活6つの良いところ!

人気ブログ記事