バッキンガム宮殿衛兵交替

ロンドン観光の目玉!とも言われている、エリザベス女王が住むバッキンガム宮殿の衛兵交替を見て来ました。

知らなかったのだけど、この時期は一日ごとしか見れないそうで。たまたま今日は見れる日だったこともあり、これは行くっきゃない!ってことに。

バッキンガム宮殿の衛兵交替の細かいスケジュール、日程を知りたい方は、以下参照ください。
http://www.householddivision.org.uk/changing-the-guard-calendar

始まるのは、11時半ということで、11時前には到着したけど、その時には人だかりで。まるでディズニーランド
のパレードの場所取りのような状況ができていました。いったいどこに陣取ればいいんだか。



バッキンガム宮殿の正門、ヴィクトリア女王記念碑、あたりに人だかり。
その周辺の柵前には、人が多くてなかなか前に入り込めません。そこでとりあえず、ちょっと高台になっているヴィクトリア女王記念碑で待つことにしました。



すると、バードケージウォーク(Birdcage Walk)、さらにはザ・マル(The Mall)から衛兵が音楽と共に登場。



おお、これは勇ましい。
写真をパチリパチリ。




ヴィクトリア女王記念碑の正面、ザ・マルの方角はほとんど人がいないので、衛兵がやって来る姿を見るのにはベスト・スポットでした。

(こちら側にいるとザ・マルからやってくる勇ましい衛兵の姿を見れますよ。隠れスポットかも!?)


だけど、実際に衛兵がバッキンガム宮殿の中に入って、交替式をやっている姿は、バッキンガム宮殿の柵からしか見ることができません。ですから、そうした様子をしっかりと見たい方は、ぜひ早めに来て場所を確保した方がいいと思います。

ロンドンに来られる方、ぜひご参考に!!



コメント