2016年11月10日木曜日

ロンドン・ヒースロー空港から市内アクセスは電車が便利

イギリス空の玄関口、ロンドンのヒースロー空港から市内アクセスは電車が便利です。
今回、自分が利用した電車、地下鉄での利用方法をご紹介します。



3つの電車

1)ヒースローエクスプレス
2)ヒースローコネクト
3)地下鉄

空港から市内への電車は、以上の3つです。


それぞれの特徴、良い点、悪い点

ヒースローエクスプレス、市内主要駅であるパディントン駅まで直行。速い!なんと15分で到着です。
5時12分~23時48分(日曜日は6時23分~23時53分)の約15分間隔なので、ともかく早くパディントン駅に到着したい方にお勧め。だけど、値段は、20ポンドと高い。


ヒースローコネクトは、各駅停車。先に紹介したヒースローエクスプレスよりも10分ほど時間が掛かり、25分でパディントン駅に到着。値段は、9.5ポンドとずっとお安くなるので、こちらの方がオススメです!
ただし、運行間隔は、5時29分(日曜日は7時13分)~0時07分、30分~1時間なので、空港に到着してから30分ほど待つこともザラ。時間のタイミングによっては、エクスプレスの方がいいかもしれませんね。
だけど、僕はパディントン駅から空港までの帰りは、ヒースローコネクトを使いました。
30分以上待ったけど、駅のお店をチェックしていたら、時間はすぐに経ちましたよ。


(帰りのヒースローコネクトは空いていて快適でした。スーツケースの置き場所もバッチリ。)


地下鉄は、5時台~23時台まで5~10分間閣で運行しています。だから、空港からすぐに地下鉄に乗ることが可能。料金は、ゾーンによってだけど、先に紹介した2つの電車よりも安いことでしょう。
駅の間隔が細かい分、時間が掛かるけど、待ち時間など考えれば大したことない。
ただし、地下鉄の駅は、エレベーターやエスカレーターがないところも多く、大きな荷物を持ってえっちらおっちらと運ぶのは大変。またラッシュアワーと重なり大きな荷物を持っていれば、さらに苦労することも。
だけど、日本の都会のように超満員電車というのはお目に掛かったことはないので、その点は安心だけど。
ともかく、すぐに降りれるように、ドア近くに座りましょう。


(ロンドン市内を走る地下鉄は、東京ほど複雑でなく便利に感じました。)


どの電車にするかは行き先しだい!

これからロンドンに行く方、結局どの電車に乗ればいいのだろう?と思うかもしれませんね。
僕の結論は、行き先しだいです。

例えば、今回、僕が滞在したホテルというのは、地下鉄ピカデリー線で乗り換えなしで一本で行けるところでした。
わざわざ、早い電車に乗ってパディントン駅に行っても、そこから地下鉄への乗り換えになってしまうので、意味がないのです。

ようは地下鉄で簡単に行ける場所なら、地下鉄の方が得だと思いました。

ちなみにパディントン駅周辺のホテルはやや高めなので、そういった意味でも空港から地下鉄で気軽に行ける場所にホテルを取った方がいいと思いました。

ロンドンへ来る時には、ぜひご参考に!!


(ピカデリー線は、空港から直行アクセス。ホテルは、このラインの駅に決めると便利ですよ。)

0 件のコメント:

コメントを投稿

オススメ記事

カナダのウィスラー生活6つの良いところ!

人気ブログ記事