2017年2月9日木曜日

日本のamazonはカナダのamazonに勝ち!


来週、娘といっしょに日本に行きます。
それで、ぜひ今、世界で一番人気が高いと言われている京都に行く計画を立てました。

そのために京都のガイドブックを買いました。
カナダでオーダーした英語版のガイドブックが、本日到着!


だけど、遅いっ!
というのも、オーダーしてから2週間ほど掛かったんですよ。

日本のamazonからオーダーした本は、最初の予定では2、3週間だったようですが、結局のところ1週間ほどで到着してしまいまいました。
DHL便で届いたのですが、その発送状況も詳細でした。

本日出荷、日本から出た、カナダにいつに到着など、それは細かくインフォ・メールが届きました。

で、到着日がわかっていたのですが、その日は仕事。だから、ドアにこんなメッセージを残しておきました。

「本の発送ありがとうございます!本は、ドアの前に置いておいてください。(自分のサイン)」

というふうに。

そうしたら、ちゃんとそのメッセージを受け取って、本がドアの前に置いてあったのです。

一方のカナダのamazonも、到着日はしっかりと伝えて来たのだけど、郵便で到着。
発送はアメリカからのようで、同じ北米大陸なので2週間も掛かったのです。

カナダの郵便事情って、ダメだなあ、と思いました。

そう言えば、ウチの実家から12月頭に航空便で送ったクリスマス・プレゼントは未だに到着しません。
いったいどうなっているんだか。
11月に送った荷物も、1月に到着するという船便並の遅さでした。

最近、カナダの郵便事情が何かおかしいような気がします。

発送する時は、多少高くても荷物を追跡できるEMS便などで送った方が良さそうです。

ちなみに今回、僕が日本から注文した本は3冊で以下のような明細でした。

小計:  ¥ 3,140
配送料および手数料:  ¥ 1,650
輸入税等前払金:  ¥ 157

日本からの注文は、発送量、輸入税などで1807円なので、一度に何冊もオーダーした方が発送料は安くなります。

また、輸入税等前払金は、前回オーダー時にはまるまる返って来たので、今回も返金されると思います。157円足らずの手数料をちゃんと、返してくれるんだから律儀ですよね。
カナダにいる方、ぜひお好きな本を日本のamazonから注文しましょう!
本は重いので、日本から持って行くのは数冊にして、あとはカナダで注文していけばいいと思いますよ。



0 件のコメント:

コメントを投稿

オススメ記事

カナダのウィスラー生活6つの良いところ!

人気ブログ記事