16歳の息子が車の免許を取った!

まだガキンチョだと思っていた息子、大河(16歳)が車の免許を取りました。


正直、怖い(笑

カナダの車の免許が取れる年齢は、州ごとに違うけど、BC州は16歳で取れます。

しかし、本免許を取るまで3つのカテゴリー・レベルがあり、今回息子が取れたにはNレベル。

コンピューターで運転に関する基本的なテストを受けて合格すれば発行されるのですが、見事一発合格!
これまでにも、サッカー遠征でナビケーションのサポートしてもらっただけに、こうした交通ルールに関することは、長けていたのかもしれません。

「そろそろ右のレーンに入っていた方がいいよ。」
「次の信号、左。」

とか、運転手の気持ちになり、サポートしてもらっていました。


このL免許の有効期間は2年間です。その間は、25歳以上の本免許を持った人と一緒でしか運転できません。

よく車の運転で、メチャクチャ眠い時があるので、大河に代わってもらうことができるのか。ハイウェイなら交替できるかな。でも、怖っ!

また他にもルールがあり、夜間の0時〜朝5時の運転は禁止!
まあ、当然でしょ。

次の一人で運転できるNライセンスのテストを受けるには、Lライセンスで1年以上の経験が必要になります。

とりあえず、夏休みは運転の練習。近くに野球場の駐車場あり、そこが適度な環境だからとりあえずそこで特訓するか!

コメント