2018年3月31日土曜日

WHITECAPS FC SHOWCASE 将来プロサッカー選手を目指すスカウト大会

バンクーバーのプロサッカーチーム、ホワイトキャップスが主催するWHITECAPS FC SHOWCASEに行って来ました。昨年も参加させてもらって、今回で2回目となります。


この大会は、3日間連続行われます。近い将来、プロサッカー選手を目指す子供たちが出場し、プロサッカーチームや、大学などがスカウトするというものです。

ずいぶんと遠くから参加するチームもあるようで、昨年はメキシコのチームもあったと思うけど。
今回はざっと見た感じ、大河が普段参加しているBC州の最高峰リーグ、プレミアリーグのチームばっかりな感じ。ちょっと規模縮小かな。
それでもお父さんにとっては大きな楽しみに違いありません。

そもそも、休みの日の一番の楽しみは、こうしてサッカー会場に来ることなんです。
もう少しでスキー場シーズンも終了というこの頃、大河のサッカーを応援するのが何よりも楽しみ!

さらに、チームが勝つともっと嬉しい。



大河は、先発で左ウィング出場!

かなり一方的な展開で、こりゃ勝てそうだと思っていたけど、ズルズルと後半の25分頃まで0-0展開。前回大会のように押しているのに決まらない展開に、ちょっとフラストレーションがたまります。
だけど、遂に大河のアシストからのゴールが決まりました!!

その後も押せ押せモードで再三チャンスがありました。
この流れで勝ちそうだなあ、と思っていたら、最後の1分でドラマ!

相手がコーナーキックを取り、そのワンチャンスを見事に決められたのです。
もう、ほぼ勝っていたなあ、と思っていただけに、これはガックリ。
これだから、サッカーというのは、わからないものです。




お父さんの喜びレベル
レベル1 サッカー会場に行くこと(注:雨が降っていないこと)
レベル2 チームが勝つこと
レベル3 大河がゴールを決めて勝つこと

ということで、結局、レベル2に達しない、レベル1で終わってしまいました。

それにしても、今回は3試合目で初の90分でプレーだったんだ。これも成長!とポジティブにとらえよう。
最後までスタミナ切れなく、よく走っていたもんだ。

まだ残り2日もあるから、楽しみは継続します。
明日は、ゴールが決まりますように!


0 件のコメント:

コメントを投稿

オススメ記事

カナダのウィスラー生活6つの良いところ!